出産祝いに西松屋で買ったものを贈るのはあり?メリット・デメリットは?

  • 出産祝いに西松屋で買ったものを贈ってもいいのかな…?

ベビー用品からママ向けアイテムまで、子育て家庭で日常的に使うアイテムが、お手頃価格で手に入る西松屋。

出産祝いをどこで買おうか?となったときに、「西松屋はどうだろう?出産祝いに贈るのはありなのかな?」と疑問に思う方は多いはずです。

結論から言うと、出産祝いに西松屋の商品を贈るのがありかどうかは、相手との関係性・相手の家族構成・選ぶアイテムによって変わります。

この記事では、出産祝いに西松屋で買ったものを贈るメリット・デメリットをご紹介。
そこから、出産祝いに西松屋を贈ることが、ありなケースとやめたほうが良いケースについて解説します。

筆者はベビー用品店店員として出産祝いのアドバイスをした経験あり&子育て経験ありです。

プロとママ目線から書いていますので、参考にしていただければ幸いです。

目次

出産祝いに西松屋で買ったものを贈るメリット

実用的なアイテムが多い

西松屋で出産祝いを買う一番のメリットは、実用的なアイテムが豊富に取りそろえられているという点にあります。

出産祝いは、無事の出産を祝って、赤ちゃんとママに贈られるものです。
そのため、赤ちゃんやママが日常生活の中で便利に使える実用品が好まれる傾向にあり、西松屋の品ぞろえはこうした出産祝いのニーズにぴったり合います。

値段が安い

西松屋の一番の特徴は、値段が安いことです。

出産祝いには相場があるので、贈る側にとってのコストはどのお店で商品を買っても同じですが、リーズナブルな西松屋なら同じ値段でたくさんの商品を買うことができます。

品数が多くなる分、豪華で見栄えの良い贈り物になるわけです。

買いに行きやすい

西松屋は、北海道から沖縄まで、全国各地に実店舗があります。

お住まいの地域にも店舗があることが多いので、物理的に買いに行きやすいです。
出産報告を聞いた時期が遅く、急いで出産祝いを準備しなければいけない時などにも便利です。

また、西松屋の店員は、こちらから話しかけない限り無理に商品を進めてくるようなことはしません。
もちろん、ただ商品を見て何も買わずに帰っても問題ないので、試しにどんな商品があるか見に行くこともできます。

配送サービスがある

西松屋では、購入した商品を直接相手に配送してくれるサービスがあります。

商品の大きさと重さ・配送先の地域によって配送料は変わりますが、実店舗で購入した場合でもネット通販で注文した場合でも配送サービスは受けられます。

出産報告を聞くのが遅かったなどで時間がない場合にも、ありがたいサービスです。

西松屋ギフトカードは出産祝いの人気アイテム

西松屋には、西松屋の実店舗で使えるギフトカードがあります。
カードはチャージ式で、1,000~30,000円までの好きな金額を、1,000円単位で入金することができます。

「好みに合わない品物をもらうくらいなら、西松屋ギフトカードの方が良い!」と言う意見も多く、西松屋ギフトカードは出産祝いの定番アイテムとなりつつあります。

いくつか注意点はありますが、それらの点に気をつければ喜ばれる可能性の高い出産祝いになるはずです。

【西松屋ギフトカードの注意点】

  • 再チャージできない(一回使い切り)
  • 公式HPで見ないと残高がわからない(いくら入っているかメッセージカードなどで知らせる必要がある)
  • 一度の会計で利用できるのは5枚まで
  • 有効期限は発行から2年
  • オンラインショップでは買えない
  • オンラインショップでは使えない

出産祝いに西松屋で買ったものを贈るデメリット

包装が簡易的で、ネットショッピングでは付けてもらえない

西松屋の実店舗で購入した商品には、有料でラッピングをしてもらうことができます。
ラッピングは以下の3種類です。

【品物の場合】
ナイロン袋
小(縦35cm×横21cm):30円(税込)
中(縦50cm×横35cm): 40円(税込)
大(縦60cm×横45cm):50円(税込)

リボン付き袋
小(縦36cm×横34.5cm):130円(税込)
中(縦44.5cm×横44.5cm):170円(税込)
大(縦65cm×横60cm):220円(税込)

【西松屋ギフトカードの場合】
ギフトカード専用ケース:110円(税込)

ラッピングをお願いするときに注意して欲しいのが、熨斗(のし)がつかないということです。
ただし、贈答品のマナーとして、リボン付きラッピングの場合は熨斗はつけないことになっています。
自分でのしをつける手間をかけたくない場合にはリボン付きを選ぶほうが良いでしょう。

また、ラッピングサービスは実店舗のみでネットショッピングにはありません。

さらに、実店舗でもベビーカーなどギフト袋に入らない大きさのものはラッピングしてもらえないので、注意して下さい。

リーズナブルなイメージがあるので、人によっては印象が悪い

西松屋はどうしてもリーズナブルなお店という印象が強いので、「せっかくのお祝い事なのに失礼だ」と感じる人がいないわけではありません。

ただ、西松屋と一口に言っても、西松屋オリジナルブランドから有名ベビーブランドまで、取り扱う商品のメーカーは様々です。

リーズナブルなイメージを持たれる心配がある場合には、有名ベビーブランドの商品を選ぶと良いでしょう。

出産祝いに西松屋がありなケース・やめたほうがいいケース

出産祝いに西松屋で買った商品を贈るのがありか?なしか?は、相手との関係性・相手の家族構成・選ぶ商品によります。

出産祝いに西松屋を贈るのがありなケース

ラフな関係性の相手に贈る場合

仲の良い友達やママ友、気心の知れた兄弟など、普段からラフな付き合いをしている相手には、西松屋は実用的な出産祝いとして喜ばれる可能性が高いです。

むしろ、「本当に自分のことを考えて実用的なものを選んでくれた」と好印象を持ってもらえるかもしれません。

上の兄弟がいる相手に贈る場合

二人目・三人目の出産祝いには、一人目の時よりもより実用的な贈り物が好まれます。

ママが上の子の育児を経験して、見た目ばかり良いものより普段からガンガン使えるものの方が助かると思っているケースが多いからです。

西松屋の実用的なベビー用品に上の子向けの服やおもちゃなどをセットにして贈ると、気の利いた出産祝いになりますよ。

西松屋ギフトカードを贈りたい場合

西松屋ギフトカードは、実用的な出産祝いとして認知度が高く、贈ると喜ばれる可能性が高いです。

有名ブランドのベビー用品を贈りたい場合

西松屋のオリジナルブランド商品ではなく、有名ベビーブランドの商品を選べば、西松屋のリーズナブルなイメージを払拭する出産祝いになるかもしれません。

出産祝いに西松屋を贈るのはやめたほうがいいケース

自分より目上の相手に贈る場合

職場の上司や先輩など、目上の相手に贈る場合には、リーズナブルな印象が強い西松屋は向きません。

普段からあまり付き合いのない相手に贈る場合

普段からあまり付き合いがなく、出産祝いに対してどんなイメージを持っているかわからない相手には、西松屋は向きません。

出産祝いについては、ちょっとした贈り物という認識の人もいれば、冠婚葬祭の一種と捉えている人もいます。

相手が後者の場合、失礼だと思われかねないので、西松屋はやめておいたほうが無難です。

西松屋で出産祝いは難しいかも…そんなあなたに

ここまで記事を読んできて、「出産祝いに西松屋のものを贈るのはやめておいたほうがいいかな…」と思った方もいらっしゃるはずです。

そんなあなたには、ネットギフトショップがおすすめです。

ネットギフトショップなら…

  • 西松屋と同じように(それ以上に)気軽に商品を選べる
  • 西松屋と同じように実用的な商品を扱っているショップが多い
  • 西松屋よりしっかりした包装をしてもらえる(のし付けまで任せられる)
  • 西松屋より高級感が出せる

…と、西松屋のメリットはそのままに、デメリットをカバーすることができます。

出産祝いにおすすめのネットギフトショップは以下から見られますので、チェックしてみて下さいね。

【出産祝いにおすすめのネットギフトショップ(このサイト内の別ページに飛びます)】

ブログランキング参加中

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる