出産祝いにおくるみはいらない?リアルな口コミと喜ばれる選び方

  • 出産祝いにおくるみはいらないって本当?
  • 出産祝いに喜ばれるおくるみの選び方が知りたい!

おくるみに包まれている赤ちゃんって本当に可愛らしいですよね。
「大切なあの人の出産祝いに、可愛らしいおくるみを贈ってあげたい!」と思う方も少なくないはずです。

でも、SNSやインターネットの掲示板などを除いてみると「おくるみはいらない」という書き込みが意外と多く、「贈っても喜んでもらえないのかな?」と不安になってしまうかもしれません。

おくるみは、いらないという意見もありますが、選び方次第でちゃんと喜んでもらえる出産祝いにすることができます。

この記事では、「出産祝いにおくるみはいらないのか?」をテーマに、先輩ママたちの口コミ、喜ばれる出産祝いにする選び方、出産祝いに喜ばれるおくるみを紹介します。

目次

おくるみは「いる?」「いらない?」それぞれの口コミ

おくるみはいる?いらない?口コミ

まずは、実際におくるみを使ってみて「いる」と思った人、「いらない」と思った人、それぞれの口コミを紹介します。

おくるみは「いる」と思った人の口コミ

抱っこしやすくなった

新生児は首が座っておらず、体もふにゃふにゃ。
おくるみで包むことで、体全体が布で支えられて抱っこしやすくなります。

授乳の時の赤ちゃんの姿勢保持にも役立ちますよ。

保温になった

生まれたばかりの赤ちゃんは、体温調節機能が未発達な状態です。
冬には他の防寒アイテムと一緒におくるみを使って、体温調節してあげる人が多いようです。

寝かしつけに役立った

おくるみは「いる」という意見の中で一番多かったのが、おくるみで包むことで赤ちゃんがすんなり・ぐっすり寝てくれたからというものでした。

おくるみの寝かしつけ効果については、以下のように科学的根拠もあります。

適度な圧迫感で赤ちゃんが安心する
おくるみに包まれる圧迫感は、赤ちゃんがママのお腹の中にいた時の感覚と似ているそうです。
さらに、ママに抱っこされて包み込まれているような感覚も得られるので、安心して眠りにつくことができるようです。

モロー反射を防ぐことができる
モロー反射とは、生後4か月くらいまでの赤ちゃんに起きる原始反射で、手足がビクッと伸びる動作のことです。
おくるみに包むことで、手足の動きが抑えられ、モロー反射により赤ちゃんが起きてしまうのを防ぐことができます。

包む以外の使い道があった

ブランケット・バスタオル・羽織もの…など、包む以外の使い方ができたという意見
例えば、圧迫感が苦手な赤ちゃんでも、バスタオルとして体を拭くという使い方ならできそうですよね。

デザインや包まれている姿が可愛すぎる

これも多くみられた意見。
必要かどうかよりも、おくるみに包まれた赤ちゃんの可愛い姿を想像して思わず買ってしまったようです。
特に、出産祝いなどのベビーギフトにするなら、見た目が可愛いことはかなりのメリットになります。

いらないという意見が先行しているイメージですが、「便利に使えた」、「買って良かった」という意見も少なくなく、メリットが多いことがわかります。

おくるみは「いらない」と思った人の口コミ

バスタオルで代用できた

赤ちゃんを包むという目的で使うなら、家にある大判のバスタオルで十分という意見。

被った

ママ自身が出産準備品として用意している、あるいは色々な人から出産祝いでたくさんもらっているので、これ以上はいらないという意見。
確かに、被りやすいというのはプレゼントとしては致命的な短所…

暑い季節には使えなかった

おくるみで赤ちゃんを包むのは生後1~2ヶ月頃なので、春夏生まれの赤ちゃんのママは、防寒目的で使えなかったとのこと。

「わざわざおくるみでなければいけない理由がない」、「春夏は使わない」という意見が多い印象です。
また、便利に使えたという人でも、「定番品ゆえに色々な人からもらって使いきれなかった」という経験があるようです。

おくるみを喜ばれる出産祝いにする選び方

喜ばれるおくるみの選び方

いらないと思った人の意見から、おくるみには「他のもので代用できる・被りやすい・季節を選ぶ」という短所があることがわかりました。

つまり、これらの短所をカバーできるおくるみを選ぶことができれば、贈って喜ばれる出産祝いにすることができるわけです。

具体的な選び方をご紹介しますので、参考にしてみて下さい。

ユニークな機能・デザインのおくるみを選ぶ

「他のもので代用できる」「被りやすい」という短所については、ユニークな機能・デザインの商品を選ぶことで解決できます。

例えば、赤ちゃんをぎゅっと巻くことができるような特殊な形状をしている商品であれば、ただのバスタオルで包むよりも高い寝かしつけ効果が期待できます。

足部分が分かれている商品であれば、バスタオルで巻いた時のように足元がめくれる心配がありませんし、抱っこ紐の中でも使えます。

さらに、デザインについてもユニークなものであれば、ママの出産準備品や他の人の出産祝いと被りにくくなりますし、写真映えやインスタ映えするというメリットも追加されます。

ユニークな機能・デザインの商品であれば、
おくるみの持つ短所を補い、長所を強調・追加することができる
わけです。

季節に合う素材のおくるみを選ぶ

「季節を選ぶ」という短所については、どんな素材か?を意識して選ぶことで解決します。

秋冬…ボア・フリース・裏起毛・ダウンなど、保温性が高く風を通しにくい厚手の素材がおすすめ

春夏…ガーゼ・パイル・紫外線カット素材など、通気性・吸水性・速乾性が高いものや、UVカット効果があるもので、薄手の素材がおすすめ。

出産祝いが相手の手元に届くのは、生後0~1ヶ月頃になるので、その時期の気温を考えて選びましょう。

【出産祝いを贈る時期について詳しく知りたい方はこちら】

出産祝いに喜ばれるおくるみ7選

出産祝いに喜ばれるおくるみ紹介


出産祝いに喜んでもらえる、ユニークな機能・デザイン、季節に合わせた素材のおくるみをピックアップしてみました。
気になるものはボタンから詳細をチェックしてみて下さいね。

星型アフガン スターラップ Tuppence&Crumble(秋冬向け)

赤ちゃんが手足を広げるとお星様型になるキュートなおくるみです。

フリース素材なので秋冬向けになりますが、手の部分に穴が空いているので、少し暑いかも?と感じたら手を出して熱を逃すことができます。

両足が分かれるので、抱っこ紐に入っている時の防寒にも便利ですよ。

スクロールできます
素材ポリエステル100%
サイズ(約)幅710mm×奥行20mm×高さ730mm
生産国イギリス
対応目安年齢新生児~生後4ヶ月頃
参考価格5,940円(税込)※2021年9月時点のTANPで調査

この商品についてはこちらの記事で詳しくレビューしています↓

モスリンスワドル 2枚入り エイデンアンドアネイ(春夏向け)

世界中のセレブから愛されているおしゃれなおくるみ。

通気性がよくふんわりとした肌触りが特徴のモスリンコットンを使用しています。
通気性が良いので、春夏の使用がメインになりますが、冬でも暖房の効いた室内なら快適に使うことができますよ。

大判なので、おむつ替えシートや、授乳ケープなど色々な使い方ができるのもポイントです。

スクロールできます
サイズ120cm × 120cm
素材モスリンコットン100%
参考価格4,180円(税込) ※2021年9月時点のTANPで調査

今治パイルおくるみ オーガニカリー(春夏向け)

今治タオルでできたオーガニックコットンのおくるみです。

パイル地なので、さらりとした肌触りで吸水性も抜群。
春夏の汗をかく季節にも便利に使えます。
おくるみとして使わない場合は、お風呂上がりのバスローブ代わりににもなりますよ

今治ブランドの商品は安心感と高級感があるので、出産祝いのような特別なベビーギフトにおすすめです。
色々なカラーがあるので、性別や好みに合わせて選んでみて下さいね。

スクロールできます
サイズ80.0×80.0cm
素材オーガニックコットン100%(今治産)
参考価格8,580円(税込)〜 ※2021年9月時点のオーガニカリーで調査

おくるみ&マイルストーンカードセット(春夏向け)

100%モスリンコットンでできた、虹のデザイン付きおくるみ。

虹のデザインの上に赤ちゃんを寝そべらせて写真を撮ると、成長の記録になります。
月齢がプリントされたカードも付属しているので一緒に撮るとSNS映えしますよ。

モスリンコットンのサラッとしたおくるみなので、春夏におすすめです。

スクロールできます
サイズおくるみ:(約)100×100cm
カード:(約)20×20cm
素材プレミアムソフト モスリンコットン100%
参考価格4,180円(税込) ※2021年9月時点のTANPで調査

スワドルミー サマーインファント(通年)

赤ちゃんの寝かしつけに役立つ!とSNSでも大人気のおくるみです。

アームラップで両腕を固定、袋状になった裾部分に足を入れ、マジックテープで留めることで、赤ちゃんをしっかりホールド。
ママのお腹の中にいたときの感覚を再現して、寝付きをよくしてくれます。

もちろん、モロー反射で起きてしまう赤ちゃんにも効果的ですよ。

スクロールできます
サイズS/M:体重約3~6kg、身長48~66cm、約0-3ヶ月
L:体重約6.5~10kg 身長48-66cm、約4-6ヶ月
素材綿100%
参考価格1,980円〜(税込)※2021年9月の楽天市場で調査

抱っこ布団おくるみ(秋冬向け)

敷布団と掛け布団をファスナーで一体化させた、布団型のおくるみ。

しっかりした生地なので、ふにゃふにゃの新生児を抱っこしやすくなります。

そのまま床に置いても衝撃が少ないので、背中スイッチで抱っこしていないと起きてしまう赤ちゃんにもおすすめです。

日本製で抗菌・抗ウイルス加工済み、さらに自宅で洗濯もできるので、安心して使えますよ。

スクロールできます
サイズ43×68cm
素材ポリエステル・綿
対象目安年齢新生児~4か月ごろ
生産国日本
参考価格3,600円(税込) ※2021年9月の楽天市場で調査

くま耳 ボアおくるみ(秋冬向け)

くま耳付きのモコモコおくるみ。
とにかく見た目がキュート!映える出産祝いとしておすすめです。

足が分かれているので、抱っこ紐やベビーカーでのお出かけの時に重宝します。

真冬生まれの赤ちゃんなら、産院を退院する時にも便利に使えますよ。
退院時に使う場合には、一般的な出産祝いよりはやく贈る必要があるので、相手と相談してみて下さいね。

スクロールできます
サイズ3M 6M 9M
素材ポリエステル
対応目安年齢3M:0-1ヶ月対応 6M:1-3ヶ月対応 9M:3-6ヶ月対応
参考価格2,200円(税込)〜
※2021年9月の楽天市場で調査

まとめ

おくるみはいらない?記事のまとめ
  • おくるみには、他のもので代用できる・被りやすい・季節を選ぶという短所がある。
  • ユニークな機能・デザインのおくるみ、季節に合う素材のおくるみを選べば、喜ばれる出産祝いになる。

短所にばかり目がいきがちなおくるみですが、長所に目を向け、短所をカバーできる商品を選んで、子育てに役立つ出産祝いにしたいですね。

ブログランキング参加中

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる